彩の国セーフティネット事業について

皆さんこんにちは。敬愛会サポートセンターです。

今回ご紹介する内容は、【彩の国セーフティネット事業 敬愛会サポートセンター】についてです。

敬愛会では、平成26年9月からこの事業に取り組んでおります。

この事業は、埼玉県社会福祉協議会を中心に行政や市町村社会福祉協議会と連携を取りながら、

制度の狭間に生活困窮の方を公的な制度に繋ぐまでの支援(役割)を担っています。

8月5日に行われたCSW(コミュニティソーシャルワーカー)養成研修では、県社協からの依頼を受け、

実際に敬愛会サポートセンターで支援した事例を発表してきました。

皆さん熱心に聞いて頂き、充実した研修となりました。

敬愛会では、今後もこの事業に取り組んでいきます。