みやびの郷で ”普通救命講習” を行いました。

10月23日 みやびの郷に川口市消防局の方をお迎えして、                                                                                                 3時間の普通救命講習が行われました。施設長以下14名の職員が参加し、                                                                      緊急時の対応:ADEの使用方法や、人工呼吸、止血の方法などを                                                  職員は学ぶことができました。                                                                                いざという時にお役に立つことができるよう、                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      訓練はとても大切なことです。