「大利根支所事例検討会」

 

 こんにちは。ケアステーションすてっぷ、ケアマネジャーの中島です。

朝晩と冷える日がだいぶ増えてきましたね。利用者様のご自宅でも、こたつやストーブをよく目にするようになり、いよいよ冬が来たのだなと感じています。

さて、ケアステーションすてっぷではH30.11.20大利根支所で行われました。「事例検討会」に参加してまいりました。

大利根地域包括支援センターの皆様や、居宅ケアマネ事業所の皆様が多数ご参加されていました。

今回は私、中島が事例提供者、野澤が書記を担当し、参加者の皆様から貴重なご助言・アドバイスを頂くことができました。

これからもご利用者様やご家族をしっかりとサポートできるよう、今後もこういった機会には積極的に参加していこうと思います。

IMGP0263