職場体験「夢わーく体験事業」”みやびの郷”(川口)で中学1年生を迎えて

みやびの郷(川口)では、

「夢わーく体験事業」中学生の職場経験の受け入れをしました。                                                                         今年は、中学一年生の女子生徒が職場を体験しました。                             車椅子の整備(空気の入れ方、虫ゴムの交換)、食事の準備、シーツ交換、        水分補給の仕方など、介護現場を体験していただきました。(9:00~12:00)                                                 若い介護職員から、高校生の頃、ボランティアに行ったとき、                        「ありがとう」の一言で、介護の仕事を目指したとの職員の話を                           真剣に聞いている様子が見られました。                                                                           午後は、施設長の ”講話” もあり、福祉の”厳しさ”や、また”楽しさ” ”やりがい”                  ”福祉の現状” など 非常に熱心に聞いている姿がとても印象的でした。