採用Q&A

敬愛会の事業内容や仕事環境のほか、入社後の待遇、具体的な仕事内容など、毎年学生から多く寄せられる質問をまとめました。

「ゆいま~るシリーズ」Q&A

Q. 介護の経験がなくても大丈夫ですか?
現場の経験の有無に関わらず、入社後さまざまな研修を用意しているので、問題なく知識や技術のステップアップを図ることができます。敬愛会では専門の介護スタッフ以外も、経営や企画、人事など、必要としている仕事の領域は多岐にわたります。あなたの持っている能力や経験を幅広く活かせるフィールドです。
Q. 介護職員として働くとどのような資格が取れますか?
代表的な資格に、介護福祉士や社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャーなどが挙げられます。 資格取得のための対策講座などのサポートもあります。資格を取得することで段階的に知識や技術の習得ができ、目的意識を持って働くことができます。
Q. 入社後、勤務施設を選べますか? また異動はありますか?
勤務施設はまず本人の希望をお伺いします。その希望と本人の適性を考慮して決定するため、最初から希望の施設に配属にならない場合もあります。また広く経験を積んでいただきたいという願いと事業拡大に伴い、人事異動があります。
Q. 職員数と男女比、また平均年齢を教えてください
全体230名、平均年齢は40歳、男女割合は3:7です。※2015年2月現在
Q. 女性に優しい、働きやすい職場ですか?
リーダーや管理職など、多くの女性が活躍をしています。結婚や出産後も続けて働きたいという女性職員のために、時短制度を取り入れているほか、今後は、保育室を併設した施設の開設も検討しています。時代のニーズに合わせて、より働きやすい職場づくりを目指します。
Q. 男性職員の方に質問!男性にとってはどうですか?
「性別に関係なく、経験や意欲によってキャリアステップをしていけるので、男性にとってももちろん女性にとっても働きやすいと思います。職員みなさんが介護サービスや職場の環境づくりに熱い想いを持っているので、同じ目標を持つ者同士、切磋琢磨していますね」(専門職/須藤洋平さん)
Q. 社員寮などはありますか? また住宅手当などはありますか?
社員寮はありませんが、住宅手当は月1万5千円が支給されます。また、新卒社員で今住んでいるところが施設より100km離れている場合、10km圏内に住むための手当として、3年間、月3万円が支給されます。また、その際の引越支度金として10万円が支給されます。
Q. 社員の評価はどのようにされるのですか?
年に2回、上司と面談の場が設けられ、個々の設定した目標に対してどれだけ実績をあげられたのかを話し合います。与えられた責務に対して、どう考え、どう動いたのかに注力し、評価しています。
Q. 専門職から総合職に途中で変更はできますか?
本人の資質、希望に添ってキャリアプランを変更することが可能です。その際は所定の研修、面接等を受ける必要があります。
Q. 入社前に身につけておくべきことはなんでしょう?
入社にあたっては、ヘルパー2級(13年4月以降は「介護職員初任者研修」)が必要です。また、介護や福祉業界に限らず、さまざまなアルバイトやボランティアをするなど、自分の考えや視野を広げ、世の中の動きやニーズを敏感に捉えることも大切です。
Q. 職場の雰囲気、社風はどうですか?
「年齢や社歴に関係なく自由に意見が言える」「チューター制度がしっかりしているので、一人で問題を抱えることがなく、いつも安心して仕事ができる」という声があります。自分の意見を周囲に伝えやすい、風通しの良い職場です。介護への思いが強く、勉強熱心な職員が多いです。
Q. 地域とのつながりはありますか?(社会福祉活動など)
「福祉ふれあい広場」や「介護者の会」「認知症サポート」といったイベントや講習会を開催するほか、地元の小中学校に出向き、福祉についての講話をすることもあります。地域の方と一緒に、介護や福祉のさまざまな問題に取り組んでいます。

採用担当者からのメッセージ たくさんの発見が自らを成長させるビジネスです。

職員達がみなご利用者のためや介護サービスの将来、在り方に対して熱い志を持っていることが、敬愛会にとって大きな底力になっていますね。ここでは「人のために何かしたい」「社会のために何かしたい」という気持ちが、自己成長を促します。人と触れ合うことで、日々たくさんの気付きが生まれ、幅広い視野を持った人間に成長できると思います。介護の経験の有無に関わらず、持っている概念の枠を越えて、ぜひこの面白い世界に飛び込んできてください。

法人本部 部長 大川利行

Copyright © 社会福祉法人 敬愛会. All Rights Reserved.

TOP
お問い合わせ・資料請求
トップページへ