敬愛会ブログ

ふれ愛の郷

花火鑑賞会

社会福祉法人 敬愛会

2018年夏・・・手持ち花火をやった人はどのくらいいるのだろうか。私が子供の頃は、夏の子ども会の集まりで「肝試し」と「花火」を良くやったものです。また、近所の子供たちを集めては、ロケット花火やねずみ花火・落下傘花火など、夜だけではなく昼間から花火を楽しんだものです。

さて、特別養護老人ホームふれ愛の郷では、今年も夏の夜の思い出作りに8月13日(月)に施設の中庭で「花火」を行ないました。

IMG_5112 IMG_5106

まずは、恒例の手持ち花火を楽しんで頂きました。

IMG_5100

 

ご入居者の方々が子供の頃に、このような花火はあったのでしょうか・・・

線香花火はあったのかしら・・・

皆様、自然と素敵な笑顔がこぼれていました。

 

 

IMG_5120 IMG_5122

最後に、打ち上げ花火を行いました。シュッと夜空へ向かって吹き上がる花火に、皆様「きれいだね!」と大変喜ばれていました。

ちなみに、私は今年の夏、1度花火を行いました。そして、3箇所の花火大会を鑑賞致しました。花火は、夏の風物詩ですね。

管理者:黒田

 

TOP