浦和みやびの郷

世界観は「花・鳥・風・月」。日本古来の伝統色“雅(みやび)”色を採りいれ、“3つの柱と笑顔”をコンセプトに、居心地の良い空間を。

「浦和みやびの郷」は、平成27年開設の好評「みやびの郷(川口)」の世界観を継承しながら、ご利用者が個室から食堂へ、さらにはユニットの外へと気持ちが膨らむ施設設計を心がけました。
3つの柱(安心・安全・居心地)」と「3つの笑顔(ご利用者・ご家族・私ども職員)」を運営コンセプトに福祉介護の専門家としての誇りを持ちながら、私たちの基本姿勢、“小さなことほど丁寧に、当たり前のことほど真剣に”を、日々実践しています。

“落ち着きと華やかさの和風モダン。居心地重視のユニット環境に加え、クラブ活動や楽しみのある暮らしをつくる多目的室やカフェを設置。

  • 浦和みやびの郷
  • 浦和みやびの郷
  • 浦和みやびの郷
  • ゲストルーム

ご家族の面会時は、施設であることを忘れられるようなファミリールームで。

ご面会時には、「ファミリールーム」で他のご利用者の目をまったく気にすることなく、気のおけない時間をたっぷりとお過ごしください。また、宿泊のできる「ゲストルーム」と、明るい陽射しが差し込む気持ちの良いカフェ「MIYABI」もご利用いただけます

  • ゲストルーム
  • カフェ「MIYABI」
  • 家族団らんのためのファミリールーム

ご利用者が、それぞれに望んでいる
暮らし方に沿えるサポート
「ユニットケア」

「ユニットケア」とは、ご利用者それぞれが、それぞれに望んでいる暮らしをサポートする個別ケアの方法のひとつです。居室はすべて個室となっており、「高齢者の尊厳を保つ」ことを重視し、介護が必要な状態になっても、今までと同じように自分のペースで普通の生活を送ることができるよう、少人数(10人/1ユニット)で、なじみの職員が入居者と共に生活をすることで、小さな変化に気付くことのできるケアを目指すものです。

ユニットケア

浦和みやびの郷

〒336-0911
埼玉県さいたま市緑区三室1712

TEL:048-712-1717
FAX:048-712-1718

電車でお越しの場合バスでお越しの場合 電車・バスでお越しの場合

京浜東北線「北浦和」駅下車
北浦和駅より東武バス「浦31」さいたま市立病院行き『JA埼玉三室前』下車徒歩3分

JR武蔵野線『東浦和」駅下車
東浦和駅より国際興業バス「東浦01」「東浦04-2」馬場折返場行き
『松ノ木』下車徒歩10分

お車でお越しの場合 お車でお越しの場合

「浦和インターチェンジ」より約10分(駐車場有)

浦和みやびの郷・サービス内容

  • 特別養護老人ホーム

Copyright © 社会福祉法人 敬愛会. All Rights Reserved.

TOP
お問い合わせ・資料請求
トップページへ