敬愛会ブログ

ふれ愛の郷

ふれ愛の郷の豆まき会

社会福祉法人 敬愛会

ふれ愛の郷では先日節分のイベントを行いました!

 

節分、豆まきは鬼=病気や災害などの不幸なものを追い払うという意味があり、かなり昔から行われているそうです。

 

ご利用者の皆様にとっても、小さいころから親しまれてきた行事です。

鬼が姿を現すと、職員がびっくりするぐらい、元気に豆を鬼にぶつけられました!

額に汗をかかれる方や、大きな声で「えい!」と投げられる方もいて、大変盛り上がりました!

加須市近隣ではインフルエンザも流行しております。ご利用者、ご家族、職員が無病息災で冬を乗り切れるよう、ふれ愛の郷も健康管理に努めたいと思います。

IMG_9805 IMG_9803 IMG_9800 IMG_9810

TOP