敬愛会ブログ

すてっぷ

介護保険サービスご利用の流れ

社会福祉法人 敬愛会

2017年になりあっという間に1か月が過ぎてしまいました。

本年も地域の皆様のお力になれるよう、精一杯ご支援させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

今回の内容ですが、新しい年を迎え、改めて介護保険サービスの利用の流れをご説明致します。

 

①ケアステーションすてっぷに相談

要介護認定の受け方、介護でお困りのことなど、お気軽にご相談ください。(電話でもOKです)

②介護保険の申請

要介護認定を受けられていない方は、サービスを受けるため、市町村に申請を行います。すてっぷのケアマネジャーにて代行申請も行えます。

③結果通知

結果通知は、申請から約30日後に届きます。要介護度に応じて、ご利用できるサービスや月々の利用限度額が異なります。

非該当(自立)・要支援1~2・要介護1~5 いずれかに認定されます)

④ケアプラン作成

担当のケアマネジャーがご利用者のご自宅に伺います。ご利用者やご家族のご希望を伺いながら、どのような介護サービスを、いつ、どれだけご利用するかをご提案し、それらを総合的にまとめた上で「ケアプラン」を作成致します。

⑤サービスの利用開始

「ケアプラン」に沿って、サービス事業者と契約し、サービスのご利用が始まります。サービス利用開始後も、ケアマネジャーが定期的にご自宅に訪問し、ご利用者やご家族の状況の変化を確認しながらサービスの見直しも行っていきます。

 

ケアステーションすてっぷは、月~土まで営業致しております。

いつでもご相談下さい。

TOP