敬愛会ブログ

法人管理部

創立25周年を迎えました(^_^)

社会福祉法人 敬愛会

創立25周年記念メッセージ

 

敬愛会は、このほど創立25周年を迎えます。

1995年の事業開始から法人理念である「敬愛」の精神のもと地域の高齢者や地域社会の為に、微力ながら貢献してまいりました。

これもひとえに、幾多の課題や問題を乗り越えて法人(施設)の発展を支え、援助、応援していただいた職員の皆さん、関係諸団体、行政機関、地域の皆様に心より深く感謝申し上げる次第です。

 

昨今、介護業界は人口減少や急速な高齢化、地域社会の脆弱化など、社会構造が変化し、国民の抱える福祉ニーズが多様化・複雑化するなかで、社会福祉法人には、特定の社会福祉事業の領域にとどまらない幅広い事業展開が期待されています。

こういった現状の中で、社会からの信頼と期待に応える社会福祉法人であり続けるために重要なことは、地域共生社会の実現に資する事業展開を実践することです。地域包括ケアから地域共生社会へという流れのなかで、主体的に地域ニーズにあった活動をしていくためにも種別を超えてサービスや資源を共有化していくことが重要であります。また、法人として、高齢・保育・障害福祉など多様なサービスを経営する、事業体を目指すことにより、「多機能性」を備えていくことが重要だと考えます。

 

敬愛会は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の徹底など、地域の福祉を守り抜くため、強い使命感をもって地域の高齢者の方々へ「質」の高い介護サービスを提供してまいります。   介護サービスの「質」を磨き、ご利用者やご家族、地域のパートナーとして常に期待を超えるサービスを提供し、地域社会とともに継続的に成長する法人(施設)を目指してまいります。

25周年を迎え、新たなステージに踏み出す敬愛会のこれからにご期待頂けたらと存じます。

 

         2020年10月1日

社会福祉法人 敬愛会

理事長 堀越 正道

TOP