敬愛会ブログ

法人管理部

東地区洪水避難訓練に参加

社会福祉法人 敬愛会

6月26日に加須市・東地区区長会主催の「東地区洪水避難訓練」に参加しました。

敬愛会の施設 加須エリア「ふれ愛の郷」「万葉の郷」は、施設が開設する以前の昭和22年9月に発生したカスリーン台風による洪水で大きな被害を受けた場所になります。

今は、スーパー堤防の設置もあり安全になったと言えますが、昨年の茨城県常総市の洪水被害、最近のゲリラ豪雨、自然は予想を大きく超えてきます。

今回の訓練は、8:30の防災無線後に、高台(大利根水防センター)への避難として、法人の職員(防災委員)が参加しました。

多くの地域の方も参加し、大変参考になる避難訓練でした。

今後も、万が一のことを考え、防災委員会等で今回の避難訓練を参考に検討していきます。防災 防災2 防災3

TOP